人それぞれの正義がある


こんにちは  


みき です。



人それぞれに価値観ってあって


「正義」ってその価値観の中にあるもの



だから

なにが正しくて何が正しくないかなんて

人それぞれ違ってあたりまえ



究極は、結局


正しい  正しくない


どちらでもないし


どちらであってもいい



どっちでもいい~~なのです^^



*****



そんな風に今は思えている私だけど


不倫発覚するまでは

「正義って?」なんて、深く考えてみたこともなかったし


自信満々で(笑)私が正しい!と思ってた


そこは人に何言われようとも

私は正しい人間


正しいんだ!って

心の中で思ってた



傲慢、極まりないよね・・

書いてて恥ずかしくなってきた^^;



でもね

ほんと傲慢だったなって思う


それ、不倫発覚するまで、自覚して生きてこなかったから

気づいちゃった時にはゾーッとしましたよ


だって

自覚のない傲慢って

人としてイタイよね?(笑)



そう思ったら笑えてきて

受け入れたくなかった傲慢さ


そんな傲慢な自分を、認めることができました


そしてそんな自分を受け入れました


傲慢であっても

そんなあなたを

私は丸ごと大好きだよって^^




そこに気がつけたこと

私にとってはとても大きな意味があったし

そこに気がつけて自分自身の器がひろがったと思ってるから


これまた

不倫からのギフトだったなぁと




不倫したあなたが悪い!

不倫したあなたは最低!

不倫なんかして人としてどうなの?

不倫なんかして悪いと思わないの?


そんな風に夫を責める気持ち

よぉ~くわかります


私もさんざん責め叫んできましたから




でもこれって<あなたの正義>にすぎないの



それを相手に押し付けるのって

傲慢、なんだよね^^;




そして

あなたがそうやって正義を振りかざすほどに

相手は悪人になっていくんだよ


すべては表裏一体、だから


正義  と  悪

もセットなの



正義をこれでもかって主張すれば


これでもかって同じだけ悪を主張される



そんな堂々巡りが繰り返される



それって無意味じゃない?




だからもう

あなたの正義を振りかざすのはやめませんか?



悔しいかもしれない


なんで私が折れるの?って思うかもしれない




でも

もう、さんざん責め続けてきたのなら


<ご主人の正義>


そこを理解してみよう、としてみませんか?




ご主人を大切な人だと思うのなら


「理解してみよう」

と心を向けてみること




そんなの理解したくない!って方は


私にとって夫は大切な人なのか?ってところ

何度も自分に問いかけてみるといいかもしれない




<愛とは理解>だから


愛があるなら

相手のことを理解しようという気持ちがもてるはず


理解しようとする自分がいるはずなの




自分の正義をがっちり持っている人ほど

長く苦しむし、しんどいよ?




自分の正義をゆるめることができたら

本当に楽!


生きるのが軽いって感覚^^



あなたの正義が

少しずつゆるんでいくと


夫婦再生の道もかなり前進しますよ



☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから




不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000