不倫のおかげで出逢えた命②


こんにちは


みき です。



昨日の記事のつづきです

こちらからお読みください^^


*****



めでたく我が家の一員となったハムスターちゃん

「ハム」と命名(そのまんま 笑)


案の定、私が日々の世話を担当

(こうなることも分かってて嫌だったのもある 笑)



私ね、田舎育ちで

小学生の頃、リビングでテレビ見てたら、天井からネズミが落ちてきて

私の左手に乗っかったことがあるの


そのとき、そのネズミと目が合って

そのネズミ「チュ~」って言ったの


もう私、絶叫よ!!(笑)



あの時のネズミのつぶらな瞳・・

ピンクの手足の感触・・

あの「チュ~」の声・・


すべてがトラウマになっていて^^;



だからハムスターのお世話は私にとって

毎日がコンフォートゾーン(安全領域)の打破みたいなものでした




でもお世話しているとね


不思議と

慣れてくるもので・・

かわいいなって思えるようになっていきました



ハムの

滑車でガーガー遊んでいる姿

ひまわりの種が大好きでカリカリよく食べてる姿

頬袋にたくさん餌をつめて頬がパンパンに膨らんでる姿


そんなハムの姿がめっちゃかわいくて!



その姿に癒され

ふと笑顔にさせてもらっていることにある時気がつきました




それから

私はハムにいろんなことを話しかけるようになります


「ハム~なんか寂しい・・辛いよ・・」

「ハム~私どうしたらいいのかなぁ・・」

「ハム~もうだめかもしれない・・」


たくさんハムには話を聞いてもらったな~~




毎日リビングでひとり泣いていた私を知っているハム


私の渦中の苦しい心の内を全部知っているハム



ハムはいつも変わらずそこにいて

私と共にいてくれました




動物って存在そのものがピュア


そこにはなんのエゴもない


ピュアそのもの



だから、一緒にいると癒されました



ハムに私はどれだけ助けられていたか

励まされていたか

癒されていたか


その存在が想像以上に大きかったこと

ハムの死を迎えたときに思い知らされました




ハムの死の前日


珍しく家族4人そろって夜ご飯を食べ

家族団らんの時間がありました


主人がハムの目がつぶれてしまっていることに気がつき

ハムを抱きかかえました


子どもたちも寄ってきてハムを囲み

私もそばに行きました



みんなでハムをヨシヨシして

かわいいね~なんて話しながら少し遊んで

「明日、動物病院に連れて行こう」って決まりました



久しぶりに家族4人とハムとで過ごした温かい時間でした



きっと

ハムがその時間を創ってくれたんだろうと思っています



ハムの精一杯の愛だったんだろうな・・


最後に私たちとちゃんとお別れしたかったんだろうな・・



そして

私たちに迷惑をかけないように逝ったのかな・・と


迷惑かけまいと病院に行くことをハムは望まず

逝くことを選んだのかな・・

そんな風にも思いました



私はハムにたっくさん迷惑かけてきたから

ハムにも迷惑かけて欲しかった!って思いました



でも、それが、ハムの愛だったんでしょう


そう、思っています




不倫が発覚してすぐに

我が家にきてくれたハム


それから2年とちょっとの12月


私たち夫婦が再生を果たし

お互いに幸せを感じながら生き始めた矢先の

ハムの死でした



ハムは私たち夫婦の再生を見届けて亡くなりました



ハム・・

「もう私がいなくても大丈夫」って思ったのかな・・




ペットとして出逢う動物とは

自分と深いご縁があるそうです


そして、ご主人さまを、その家族を

守るためにやってくるそうです




確かに、ハムの存在に私たち家族は守られ、助けられてきました


あの小さな命から

私たち家族は大きな愛をたくさんもらいました


それを、ハムを亡くして実感し、思い知らされました



<亡くしてわかる

その存在のありがたさ>



あらためて

大切な人の存在、命と、ありがたく向き合わせていただこう

そう心に誓いました




小さいからだが

もっと小さく、冷たくなってしまったハムを抱き

家族みんなで泣きました


普段、クールにしている息子も声を出して泣きました


家族みんなのたくさんの涙とともに

ハムを見送りました




ハム、たくさんの愛をありがとう


ハムがいたから

私はあの地獄の日々の中、癒しを感じられました



私たち家族はもう大丈夫


安心して見守っていてくださいね



そして、またいつか逢いましょう


私たちはご縁でつながっているから

今世ではないかもしれないけど

きっとまた逢えると思っています




不倫がなかったら、出逢えなかった命


<ハムに出逢えたことは

不倫からの大きなギフト>



不倫のおかげさま・・


そう心から思える私になれたのは

ハムの存在も大きい



心から、ハムに感謝



ハム


今も変わらず

家族みんなが

ハムを想っているよ^^




☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから








不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000