ただ感じてみよう


こんにちは


みき です。



早速ですが^^


「お前、本当にバカだな」

って強い口調で言われたら

あなたはどんな気持ちがしますか?


お前って呼ばれた(怒)

バカって言われた(怒)

って大抵の人は気分を害されるのでないかな?



でも同じセリフでも、この状況ではどう?


ちょっと想像してみて・・



大好きな芸能人と

食事を楽しんでいるあなた


彼と話が盛り上がり

「お前って本当にバカだな」って

彼があなたのおでこをチョン!

素敵なスマイル付きで・・

・・・・・・

 

 

きゃ~~~~って

なりませんでした?(笑)



このように、同じ言葉でも

状況や人によって

毎回、その意味合いは全然違います


そして、言われた方の

受け取るものも毎回違います



それは

その言葉を受けっとているのではなく


「その言葉に込められた思い」を

人は感じとっているからです



私たち人間も動物


もともと感覚的なものって優れていて

いろんなものを感じとっています



でも不倫発覚後は

何も感じとれない・・って状態になってしまう方がほとんどだと思います


だから

夫の気持ちが分からない

ってことになってしまう


でも、それはしょうがないこと


自分を保つことで精一杯なのですから


みんな、そうなりますよ




ただ

不倫という事象が起こって


自分の心が、頭が、パニックを起こし

感じとるセンサーが誤作動をおこしてしまっているだけだということ



だから、また感じられる私に戻れるし


もともと感じとれる私である、ということ


それを信じてください




だから

夫の気持ちを感じたいのなら


感じとるセンサーの誤作動を

少しずつ回復させていけばいいのです



そのための第一歩


<ご主人の言葉にとらわれないこと>


<ご主人の言葉にいちいち反応しないこと>




これ・・難しいよね?^^



どうしてもとらわれちゃうだろうし

反応しちゃうと思います


無理もないです



でも

そうしよう!と意識を持つだけで変わってきます




不倫真っ只中のお花畑の世界で生きている人の言葉に


その言葉自体に


なんの意味も込められていません



彼らは頭が麻痺している状態ですから

思いつくままに、何も考えず

言葉を発しているだけ


そこになんの意味もないのです



そこに、振り回され

あなたが心痛めることはないのです



不倫してる人は、少なからず、心の奥底で罪悪感を握ってますから

(そうでない人も稀にいますけどね)


どうしても暴言を吐くことが多いです




無意識で感じている罪悪感


それを、心は耐えられないと叫んでいるのでしょう

だから、暴言を吐いて自分を守っているのでしょうね


彼らも必死なわけです(笑)



でもそんなのは彼らの問題だし


あなたがそのために心痛めなくていいのです




少しずつでいい


言葉という表面的なものにとらわれず


その言葉の奥にあるものを感じてみようと

心を向けてみてください



そのうち


あぁ、彼は本当はさみしいんだな・・

本当はやり直したいと思っているのかな・・


そんなことを感じられるようになります




感じてみようと意識していくことで

感じとるセンサーは

めきめき作動してきますから



それでね

キャッチしたことは受け入れなくていいんですよ


受けとるだけでいい


こんな風に伝わってくるな・・って

感じるだけでいい




私の場合は

「主人は、なんだかんだ言っても私が好きなんだな」

って感じられていました


どんなつらい言葉を浴びせられても



だから、そこを信じて進んできました


自分の感覚を頼りに、信じて行動してきて

今があります




ただ感じてみましょう



ご主人の雰囲気、表情、しぐさから

あなたは何を感じるのだろう・・?



言葉は聞き流していい



ただ目の前のご主人そのものを感じてみよう



あなたは何を感じるのだろう・・?




できることなら心を無にして


ご主人の言葉の奥にあるものに

意識をむけてみよう




それを


ただ感じてみよう




☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから










不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000