住んでいる家に愛と感謝を


こんにちは


みき です。



私の不倫発覚は

住み慣れた土地を離れてからのものでした


主人の望みを叶えるための引っ越しでした


その住み慣れた地には、10年以上住み

それも、私自身気に入っていた持ち家でしたし

私の実家も目と鼻の先にあるという場所で、ありがたい環境でもありました


だから私は引っ越しすることをずっと拒んでいて・・


でも、主人の想いが強くて首を縦に振ったのでした



その結果、不倫発覚・・・


主人いわく

引っ越しを終え、職場に戻る途中の駅で女をみかけ

それをきっかけに、なんだか女のことが気になっていったのだそう


だから


引っ越しなんかしたから、こんな不幸が訪れたんだ!

引っ越しするまではすごく幸せな家族でいられた

だから、引っ越ししたせいでこんなことになったんだ!


その思いがマグマのように噴き出し、もちろん主人にもぶつけました


引っ越しなんてしたくなかった!

前の家の時の方が幸せだった!

前の家の方がよかった!


新しい家

引っ越ししたこと

すべてにおいて否定する


そんな私になっていきました



あれもこれもダメ、やだ

前の方がよかった


そうやって否定し続ける家での生活


心地よいわけはないですよね



それでなくても不倫発覚で心は苦しい状態なのに

住んでいる家自体も心休まらない状態


もうね

踏んだり蹴ったりな状況でしたよ^^;



今も、もちろんその嫌だった家に(笑)住んでいます

あ、今は、大好きですよ!^^





大好きになれたのは

私の母とのやりとりがきっかけ


引っ越した家に母が遊びに来たとき

玄関に入るや否や

「なんか空気が冷たい。寂しい感じがする」

と母が言ったのです


その時、不倫発覚していて、そのことを母には言ってませんでした


だから容赦なく何度も言うわけです

「なんだか寂しいわぁ~暗い雰囲気がするわぁ~」って



もう言わないで!

もう言わないで!

そんなこと、言われなくても分かってるから

って心の中で叫びながら母の言葉を聞いていました



やっぱりわかっちゃうんだな~って

変に納得しながら


第三者に指摘され

やっぱり私の感じているこの不快感は嘘じゃないんだなと痛感し

かなり落ち込みました・・



私は、こんな黒い雰囲気の漂う家の中で日々を過ごしているのかと思うと

なんか惨めで、情けなくて

すべてを投げ出したくなりました



母は、帰る時、我が家の仏壇に手を合わせ

そのあと、こう言ったのです


「いろいろ大変だと思うけどがんばりなさい

そして、本当に大変な時は仏壇で手を合わせなさい

ご先祖様が守ってくださるから」



母には、その日も不倫のことは話しませんでした


でも

何かを感じとったのでしょう・・・



その言葉を聞いて

泣くのをこらえるのは簡単ではなかった


泣きすがりたかった



でも、自分の気持ちを押し殺し

「うん、わかった」と

精一杯の笑顔でこたえました




母が帰ったあと

仏壇に行き、早速手を合わせました


声をあげて、泣きました




そしてこの時、決めたんです


まず、この家を好きになろう!と


このままの私でいるのは嫌だ

そのためにはまず、住んでいるこの家を好きになることから始めよう


できることから、やっていこう



そう決意したんです



*****



引っ越ししたばかりで味気なかった部屋

暗い冷たいエネルギーが漂う部屋に


お花を飾ってみたり

観葉植物を置いてみたり

家族の写真を飾ってみたり


少しずつ、家の中に彩りを加えていきました



そうしたらね

この家、悪くないかも?って思えてきて


こまめに玄関を履いたり、鏡を磨いてみたり・・

そんな風に家に手間をかけることが増えていきました



そうしたら、不思議だけど


あなたのおかげで、私たちの今の生活があります

いつも私たち家族を守ってくれてありがとう



そんな気持ちを家に対して抱くようになり

家に感謝の気持ちをもてるようになりました



その結果、今の家が大好きになりました^^




私が家のことを好きになろうと決意し、行動し始めてから

やっぱり家の雰囲気は変わりました


それは自分の肌で感じたし

なにより自分の心の安らぎ感が違います




自分の身を置く空間を整えることって

本当に大事!



ダイレクトに自分の心と体に影響を及ぼします


すべては共鳴し合ってますからね




さて

あなたの今の住んでいる空間はどうでしょう?


今は、家のことに気をかけてあげられるほど余裕はないかもしれない



でも、お花一輪でもいい


道端に咲いてる小さなお花でもいい



家にお花を飾る


そんな些細なことからはじめてみませんか?



こんな小さなアクションが大きな一歩につながっていきます


幸せを感じられる自分になる一歩になります



だから

あなたの住んでいる家にも愛を!^^



それって結局

あなた自身に愛をかけることと

同じなのですよ^^




☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから






不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000