気持ちを夫にぶつけてみよう


こんにちは


みき です。



主人の不倫がきっかけで職場復帰をし

今現在、小学校の非常勤講師として働いています


今の担当が低学年ということもあって、日々些細なけんかが勃発


先日も、子どもたち同士で解決しそうにないと、私のところに来て

「○○君が、嫌なこと言った~!」

って、そりゃあ、すごい勢いで話してくれました(笑)



そんな子どもの姿を見ていると、私はいつもニンマリしてしまう^^


自分が感じた負の感情を言葉にできるっていいなぁ~って




私は子どものけんかは、大いにけっこうって思っていて

どちらかというと推奨派


いっぱいお友達とぶつかって

いっぱい痛い思いをして学んでいくのです


そうやって人とのコミュニケーションの仕方を

習得していくのです



だから、いっぱいけんかすればいいのです


けんかする度に、自分の思いを伝えていくコツを掴んでいけばいいのです


人とぶつかるのは、よりよいコミュニケーションの仕方を知らないだけ


だったら、知ればいいのです^^


たっくさん経験を積み重ね、学んでいけばいいのです




だから私は、子どもたちに問いかけます


「○○ちゃんはどう思ったの?」

「どんなふうに感じたの?」

「どうしてほしかったの?」

そんな風に、少しずつ、ゆっくりと問いかけます



そして、その時出てきた言葉を相手に伝える



心の中にある素直な気持ちを伝えるんだよって

子どもたちに私は伝えています




すぐにはうまくいかないかもしれないけど

練習していけば、できるようになるよって言葉を添えて^^




これって、子どもに限ったことではなくて

私たち大人もおんなじ



よりよいコミュニケーションを築けるようになるためには

日々、お稽古です!(でた!笑)



でもお稽古するには、まず、自分の気持ちをはきだすことから


はきださないことには、何もはじまらない




ご主人に言いたくても言えていないこと

聞きたくても聞けないでいること


いつも我慢して呑み込んでいる言葉

言ってやりたいけど、押し殺してる言葉



ありませんか?




それ、吐きださないことで苦しみを感じているならば

言っちゃいましょう!


全部、吐き出しちゃいましょう!




もし、あなたが言わないことを良しとしているならば、苦でないならば

あえて言葉にすることはありません


人それぞれ、解決の方法は違いますから


最善の方法は、自分がよくわかっているから


言わないも良しです^^




ただ、吐きだしたいって気持ちが膨らんでいるなら

思いきって、はきだしちゃいましょう


ご主人に、あなたの想いをぶつけちゃいましょう!



発覚間もないなら特に!なんでもありです(笑)




子どものように

思いつくまま、ぶつけちゃえ~~~!




それをぶつけられるほどのことをご主人はしたのです

遠慮はいりません^^




発覚から1年ぐらい経っているならば


私が子どもたちに伝えていることを心がけて

自分の気持ちを伝えてみてね^^




子どもたちを見習って

私たちもいっぱいけんかすればいいのです



ぶつかればいいのです




なにも怖いことはありません!




だいじょうぶ^^




そうやって

2人の絆は強くなっていくのです^^




☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから






不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000