必ず抜けていくから大丈夫


こんにちは


みき です。



毎日、ちゃんと眠れていますか?

ご飯は食べられていますか?



不倫発覚、間もないころの私は

心身ともに疲労がつのり

生きているだけで精いっぱいでした


身体はガタガタで

今にも倒れそうなほどなのに

夜、寝られない


胸の中が

不安でいっぱいだったんだろうなぁ・・・



そんな眠れない夜

隣で寝ている子どもの寝顔を見ては

涙が出る・・


そして

この子たちのためにがんばらなきゃ

この子たちのために辛抱しなきゃ

この子たちのために・・・

って思う



隣で寝ている主人の寝顔を見ては

やっぱり涙が出る・・


この人、ここで寝てるけど心はここにないんだよね

この人、もう、私の知ってる主人じゃないんだよね

この人・・・

って思う



いろんな思いが膨らんで

どんどん眠れなくなる。。



気がついたら夜が明けていて

もう朝だって時に、よくこう思ってました



「また朝がきてしまった・・・」




どっぷり暗闇の世界で生きていた私にとって

日常を生きることは

苦痛でたまらなかったのです


朝日も、まぶしすぎて痛かった・・




自分のいろんな感情を殺して

毎日、無理して、ただ家族のために生きる


地獄の日々でした。。




だから

朝が来ることは

苦しい時間の始まり、だったのね



朝なんか来なければいいのにって

毎朝、思ってた




食べることが大好きだったのに

食欲がぜんぜんわかない


口に無理やり食べ物を入れても、おいしいと思えない


味が感じられない

喉も受けつけない感じで、うまく呑み込めない


そんなだったから

どんどん体重も減っていきました




生きることは食べることっていうけど

本当にそう思う



食べられないことで

生きる力がなくなっていくのを感じたから



食べることに喜びを感じられなくなってしまったこと

悲しかったな・・




でもね

そんな日もずっとは続かない



必ず抜ける日が来るんです




眠れない、食べられない日々が続いていく中で

ほんっとうに身体が限界になったとき

死んだように眠れる日があって(笑)



その時の寝起きの身体の軽さと心の満足感が

私にとってすごくエネルギーになったの



生きるためのエネルギー




それを味わってから

睡眠をちゃんととろうという意識が強くなり


寝る前に

「何も考えないで寝る」

ということを、心がけるようになりました



いろんなこと考えるから寝られないってことに気がついたんですね



それでも考えてしまうときは

違う違う!って思考をいったんリセットして


「明日はいい日になるよ~」とか

「明日はもっと笑えるよ~」とか

気持ちが前向きになるような言葉を心の中で繰り返し、眠りにつきました

(これは潜在意識的にも、おススメです)




食事もね


なんかのきっかけに

「あ、おいしい」って感じられた時があって

その時は、けっこう食べることができたの


やっぱり「おいしい」って感じることって

食べることを促してくれるんだな

そう思って



自分の好きなものをあえて買ってきて

食べるようにしました

食べる喜びを自分に思い出させるかのように


そうしたら、だんだん食べられるようになりました




この世は無常


同じ状況って、本当に続かない

毎日が、同じ日でないように・・




いつか

必ず抜け出すきっかけはきます


そして


必ず抜け出せます!




眠れない夜、食べられない日々でも

だいじょうぶ



以前のように

ぐっすり眠れる夜、食べられる日々は

必ず、来ますよ^^




☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから










不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000