大事なのは言葉じゃない


こんにちは


みき です。



渦中

「俺が悪かった。後悔してる。本当にすまない」

こんな謝罪の言葉が欲しくて欲しくて・・


「不倫したことどう思ってるの?」

「今は、あんなことして後悔してるの?」

「私のこと傷つけて悪かったって思ってるの?」

って、しょっちゅう、問いただしてました


でも、私が欲しい言葉は返ってこない


私の主人は

不倫したことを後悔してる派ではなかったのでね(笑)

謝罪の言葉なんて一度も無かったよ


でも

私を傷つけるつもりはなかった

私がそんなに傷つくとは思わなかった

とは言ってたな~



私が謝罪の言葉が欲しかったのは

主人がちゃんと反省しているのか確認したかったから


反省してなかったら、また同じことを繰り返す

悪いことしたって自覚させないと、また不倫する


もう、不倫なんかして欲しくない!

だから、ちゃんと反省してもらわなきゃって


結局、私が安心したかったんだよね・・



そして

不倫を後悔するってことは

女より私のほうが大事だったって気づいたってこと


そんな定義が私の中にあったから

主人の私への愛情を確認したい気持ちもあった


私のことが大切だって気づいたでしょ?

女より私の方が大事なんでしょ?

女より私の方が好きなんでしょ?

って、


謝罪の言葉をうながす言葉の裏に、そんな私の心の叫びがありました



何度、問いただしても、後悔を口にしない主人に

毎日、モヤモヤしてました

思いっきり、主人に依存してました



でも、自分を大切に、と行動するようになって

自分に意識が向けられるようになってきたら

だんだん、謝罪なんてどうでもよくなってきました。



どうでもいいって、投げやりな意味合いではなくて

そこに気がいかなくなった

気にならなくなった

って感じの

どうでもいい。



反省するもしないも主人の問題

また不倫するしないも主人の問題


そう思えるようになったから。



そうなったら、

私の心にゆとりができたんだろうね・・・



自宅から仕事に行き、夜、自宅に帰ってくる。

家でご飯を食べる。テレビを見る。お風呂に入る。

子どもと会話をする・・


そんな普通の日常での主人の様子、雰囲気、話し方などから

あぁ、この人、今は気持ちがちゃんとここにあるなぁ

家族の事を大切に思ってくれてるなぁ

って

少しずつ、感じ取れるようになっていきました



そして

謝罪の言葉なんて今更もう必要ないな

十分、主人の愛を感じ取れてる今となっては

そんなこと、本当にもうどうでもいいな

そう心から思えるようになりました



言葉で確認しなくても、大丈夫な私になれました



私の、この、愛を感じ取るセンサー(笑)

不倫のおかげさまで、磨かれました。


今は、愛をキャッチしまくりです^^



*****



みなさんお気づきかな?


実は、ブログのプロフィール画像は、主人が私を描いたものです



絵を描くことが苦手な主人

「無理だよ~」と言いながらも、描いてくれました


主人は、私がカウンセラーの仕事をすることを応援してくれていて

だからこそ、苦手なのに一生懸命描いてくれました


その気持ちがうれしくてうれしくて・・


そして、絵を最初に手渡され見たとき、不覚にも泣けました(笑)


主人の愛情が絵から溢れていたから・・・


絵からも愛のエネルギーって感じ取れるんですよ。


自分の中で込みあがる熱い感情に、自分でもびっくりしました

あぁ、やっぱり言葉じゃないなぁ~って実感しました^^




どんな人も

ご主人、お子さん、ご両親、お友達・・・

誰かから必ず、愛のエネルギーが放たれています



そんなことはない!っていう人は

ただ気づいていないだけ。


感じ取れていないだけ。



言葉ではなくて、あったかいもの



そんなものあるのかな~?でもいい

あるのかもしれないな~って

少しでも意識を向けてみませんか?


感じてみませんか?



あなたのそばにも愛は存在します


愛は、必ずあるのです



その愛を感じ取れるようになったとき

もう言葉はいらなくなりますよ。

不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000