娘への想い・娘の想い


こんにちは


みき です。




昨晩、

娘が修学旅行から帰宅しました



息子と

「○ちゃん、笑顔で帰ってくるかな?疲れた顔して帰ってくるかな?どっちだと思う~?」と賭けていたのですが(なんて親!笑)



息子と私

「きっと笑顔だね!」と即決



そして実際、娘は

「疲れたけど超楽しかったーー!!」と大満足の笑顔で帰宅



「たくさん話したいことあるよー!」と

着替えもせずに(笑)あれこれ嬉しそうに話してくれる娘を見ながら


この子は幸せだな~と思った^^




娘は、常に「今」を楽しむ子


今を後悔しないように、その瞬間を楽しもうといつも生きてる


学校行事なんて、いつも本気極まりない(笑)


好きなことやって、やりたいことやって

毎日、生き生きと青春を謳歌しています




そんなだから

受験生なのに、まったく勉強しなくてね^^;


親としては

そのあたりもエネルギー注いでほしいな~と思うのだけど


そう思うのって、私の、親のエゴにすぎなくて

ただ私が不安で、安心したいだけだよねってわかってるから


キリキリ、イライラすることはなく

娘を信頼して、見守ることができています

(いつもではないよー笑)





娘には娘の生き方があって、


娘の人生があるものね^^






そう思える私で今在れているのは

まぎれもなく

夫の不倫のおかげさま




夫の不倫をきっかけに

私は私の人生を生きていいんだ

という事に気づき


私を生きるって

こんなにも自由で幸せを感じられるんだって

体感できたから





だから

娘にもそうであってほしいと思う



自由に自分を生きていってほしい



自分の人生を楽しんでほしいな~って思う






今のまんまの


そのまんまの娘で




誰に遠慮することなく


この先の人生を


笑顔で歩んでいってほしい




元気で、笑ってくれていたら


それでいい



それだけでいいわーー!




なんてことを

娘のお土産話を聴きながら

思いました^^





で、

娘が買ってきてくれたお土産が

これ

↓ ↓ ↓

夫婦招き猫^^




「どうしてこれにしたのー?」と聞いてみたら



「ふたりでひとつ、っていうものがいいな~って最初から思ってたんだー」とのこと




「ふたりでひとつ、なんかいいでしょ?嬉しいでしょ?」ってニヤニヤしながら娘が言うから


「○ちゃんは、ママとパパがずっと仲良く一緒だとやっぱり嬉しい?」と聞いてみたら



「そりゃあねーー」って、娘はなんだか嬉しそうに、そう返してくれた





娘には

私たち夫婦がどんなふうに映っているのだろう



あの娘の嬉しそうな表情から

まず、仲の悪い夫婦とは映っていないのかなと思ったけれど


真意はわからない





娘は

夫の不倫のことを知っています






小学校6年生という多感な時期に

知ってしまったパパの不倫



その日、私は洗面所でお化粧をしていて

娘が今までにない悲しい顔で私のそばにやってきた



そして私のそばで

ずっと私の顔を見ていた



「どうした?何かあった?」って聞くと


「なにも」と娘





でも、どうみても様子がおかしいから


「大丈夫だから言ってごらん?何があった?」と再度聞いてみたら



しばしの無言の後



「ママが可哀そう・・ママが可哀そう・・」と泣き出した




それが、

娘が夫の不倫を知ってしまった・・

と私が知った瞬間






その時に私が娘に言った言葉


今でも鮮明に覚えてる




なぜなら


その時に親としての決心をしたから






夫婦って


何か困難が降りかかったとして

それによって

必ずしも壊れてしまうとは限らないんだということ


いつからでも、どうにでも

やり直せるんだということ


困難が夫婦の絆を強め

より幸せな夫婦を構築できるんだということ




それを


私が、


私の生きざまで、背中で


この子たちに見せていこう




そう、


この日の朝、


娘の泣き顔を見ながら

強く心に決めたのです






「夫婦ってね。いろいろあるんだよ。

いろいろあるのが夫婦なんだよ。

ママは大丈夫だから。

心配いらないよ。

ママはパパが好きだし、パパもママが好きだから。

今はもう、大丈夫。また仲良しだから。

安心して?

○ちゃんは優しいね。ありがとう。」





まだ私自身、不安定な時期だったから


半分、自分に言い聞かせるように


親としての決心を固めるかのように


精いっぱいの笑顔をつくって


とにかく明るく、優しく


娘にそう言いました






パパが大好きな娘だったから

すごくショックだったと思う



男性不振、パパ嫌悪とか

なにか娘にマイナスな種を植えつけてしまったかもしれない、と、少し心配しましたが



これもまた必然なんだよな・・


と思った時




もし、夫の不倫を知ってしまったことが、娘にとって何かマイナスに働いたとしても、


それすらも娘が自分で望んで、わかってて引き寄せたことであり(無意識にね)


そこに何かの意味がちゃんとあって、必要があって起こったことにすぎない




だから、やっぱり、


大丈夫なんだってこと



娘はそれを知る必要があったってこと





それは何のためなのか、私にはわからないし、私が知る必要もなくて



そこは娘の課題にかかわってくること、だからね





私はただ、


娘は大丈夫、何があっても大丈夫


と、

信頼しているだけでいいと思ってる





実際


あんなに日々を生き生きと生きている娘を見る限り



この子はどんな困難も乗り越えていける!って


心の底から思える私がいるから(笑)




あの子は大丈夫



私の、子どもだもん^^






意識的か、無意識か

わからないけれど



ふたりでひとつの「夫婦招き猫」を

私たち夫婦にお土産で買ってきたということは




ママとパパ


ふたり仲良しでいてほしいって思っているんだろうな


これからも一緒にいてほしいって思っているんだろうな




そして


その夫婦招き猫を、

私と主人がふたりでいるときに、嬉しそうにプレゼントしてくれた娘の目には



今の私たち夫婦は、きっと


仲良しで、幸せな夫婦に映っているんだろうな~



そんな風に思いました





娘の本意はわからないよ?^^



でも


私がそう感じたのだから

それでよし!







夫婦招き猫の板紙?にね


こう書いてあったの




「ともに白髪のはえるまで~」



「どんなことも半分コ」






主人「もう白髪はえてるし~~」

って笑いだして



「じゃあ、私が白髪はえるまで一緒にいようね」って私が言ったら



「もうすぐじゃん!」って主人、大笑い




失礼な奴^^;と思いながらも


こうやって

なんてことない言葉を交わし、笑いあえるって


ほんと幸せなことだな~って




今こうして


共に有限である時間を共有し


共に幸せな人生を歩めていることに



あらためて感謝の気持ちがわきました




あたりまえじゃ、ないものね





どんなことも半分コ



それもいいけど



どんなことも2倍、3倍・・で(笑)




夫婦であることを


ふたりで


試行錯誤しながら


楽しんでいけたらいいな~とあらためて思いました





そして


私やっぱり


なんだかんだいって


いつも娘の存在には

気づかされ、助けられ、支えられているな~と



そこも再確認!



娘にも感謝です^^





娘ちゃん


夫婦招き猫、ありがとう!



大切にするね♡



八つ橋のリクエストをしたら、ブルーベリーとラムネ味の八つ橋!

中三セレクトだわ~(笑)(定番のが食べたかった^^;)



「性」をテーマのゆるカフェ・満員御礼

7月6日(木)11時15分~


詳細・キャンセル待ちは

こちらから


アドラー心理学・勇気づけELM講座

(自己再生・夫婦再生に向けて)

の詳細はこちらから


*ELM講座開催リクエストは

お問い合わせフォームよりご連絡ください


(次回は、秋頃開催を検討中。曜日等、ご希望がございましたら是非お声を聞かせてください^^日程検討の際、参考にさせていただきます)


対面カウンセリング

お申込み・詳細はこちらから


不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000