なんでこんなことになったんだろ?


こんにちは


みき です。




TBSドラマ「カルテット」


ご覧になられている方いらっしゃるかな?


偶然出会った4人の男女がカルテットを組み、軽井沢の別荘で共同生活を送る・・簡単に言うとそんなドラマなのですが


4人それぞれのキャラクターがすごく個性的で面白く、もちろん内容も興味深くて

今「嫌われる勇気」以外に観ている唯一のドラマ



先日の回は、夫婦のすれ違いがすごく丁寧に、リアルに描写されていて・・

気がつくと涙がぶわ~っと溢れていました


ドラマを観てこんなに心がブルブルしたのは久しぶりかもっていうぐらい

涙が溢れてしかたなかった




すべてにおいて

私たち夫婦の関係性に似ていたからかもしれない




不倫発覚前の私と

ドラマの中の妻である真紀とがリンクし


あの頃の私の気持ちが思い出されたからかもしれない

真紀の気持ちが痛いほどわかったからかもしれない



そして



不倫発覚前の夫と

ドラマの中の夫である幹生とがリンクし


あの頃の夫の気持ちが深く感じられたからかもしれない

夫の気持ちが痛いほど伝わってきたからかもしれない




かもしれない、

ではなく、そうだな^^




夫の不倫をきっかけに

男と女の違い、男性脳・女性脳など、パートナーシップにかかわる学びもしてきました



だからこそ今は

夫婦のすれ違いを「なるほどな・・」と客観的に見れる私がいるけれど


発覚前はそんなこと学んだことなく、知る由もなく

すれ違ってしまってもそれは仕方なかったな・・って思っています





そう


すれ違い、なの





本当はそこに愛があるのに





夫婦共にお互いを想い


相手を想う気持ちがあるのに





2人の間には愛があるのに






ドラマを観ていて

それが見えたんだよね・・




真紀と幹生の姿が発覚前の私たち夫婦と重なり


その2人の気持ちが痛いほどわかる状態で


その愛が垣間見れたとき



なんだか切なくて、胸がぎゅ~ってなって

心がぶるぶるして、涙がたくさん溢れた






愛がなくなったわけではなかった




ただ


すれ違ってしまっただけだった





じゃあ、

どうしてすれちがってしまったんだろう?




なんでだろう?





アメーバオフィシャルプレスに、その時のドラマの真紀と幹生のリアルな描写が文章におこされていたのをたまたま見つけたので、みなさんにシェアしますね




あなたは何を感じるかな?




是非、読んでみてくださいね!




***




仕事のつながりで出会った真紀と幹生


幹生は真紀に一目惚れ

真紀は一緒に食事をするうちに徐々に幹生に惹かれていった



真紀「何度か食事をするうちに今度いつ電話あるかなって考えるようになって、で、気付いたんです。あー、わたし、あの人のこと好きなのかもしれないなって」


幹生「彼女は知り合ったことがないタイプで。品があって、音楽やってて。ちょっと何やってるかわからない、そういうミステリアス?なところがやっぱり魅力で」



真紀「彼と一緒にいると飾らなくていい気がして」


幹生「彼女と一緒にいるとなんかドキドキして」



そうして2人は結婚したのだが

お互い小さな価値観の違いを感じていく



真紀「結婚して、彼と家族になりたかった」


幹生「結婚しても、彼女と恋人同士のようでいたかった」



真紀にはヴァイオリンを続けてほしいと思っていた幹生

幹生のために家にいたいと思った真紀


唐揚げにレモンをかける真紀

レモンが嫌いだと言えない幹生


映画をみて、寝ている真紀

映画をみて、泣いている幹生


近くのカフェに行こうと誘う幹生

家にあるコーヒーで十分だと思う真紀


幹生が結婚前に薦めた詩集、

真紀のしおりは未だに9ページで止まったまま



真紀「一緒にいるうちに、無理しないでいられる関係になって、だんだん、他人じゃなくなっていって」


幹生「一緒にいてわかってきたのは。当たり前だけど、あ、彼女も普通の人だったんだなって」



だんだんと家族になっていく幹生との関係を幸せに思う真紀と


だんだんと特別な人ではなくなってしまう真紀との関係を退屈だと思う幹生



幹生は昔から変わらず自分を愛してくれている真紀へ愛情が無くなってきている自分に「こんなんじゃ駄目だ。」と思い直そうと必死だった


しかし、ある日、レモンが嫌いだったこと、そして「愛しているけど、好きじゃない」と言ったのを真紀にたまたま聞かれてしまう



真紀「わたしは家族が欲しくて結婚して」

幹生「結婚しても恋人同士のままでいたくて」


真紀「気がついたら、彼は家族じゃなくて、片思いの相手になってて」

幹生「彼女は恋人じゃなくて家族の1人になってて」


真紀「なんでこんなことになったんだろ」

幹生「欲しかったものがお互い、逆さんなってて」



レモンが嫌いだと知られてしまった幹生

レモンが嫌いだとはじめて知った真紀


2人はこのままじゃ駄目だと思い、話し合いをしようと決意するが、その日に幹生は逃げ出してしまうのだった




***





どうして2人はすれ違ってしまったんだろう?




真紀も言ってたけど



なんでこんなことになったんだろ?





こうやって客観的に見てみると

見えてくること、感じることがあるかもしれませんね




そしてそれは

あなた達夫婦の関係にも当てはまることではない?




もしかしたらそれは

あなたへの何かのヒントかもしれませんね^^






真紀と幹生



すれ違ってしまった夫婦




なんでこんなことになったんだろうね?








アドラー心理学・勇気づけELM講座

(自己再生・夫婦再生に向けて)

の詳細はこちらから


*ELM講座開催のリクエストもお気軽にどうぞ^^

次回開催を検討する際、参考にさせていただきます


3月対面カウンセリング

お申込み・詳細はこちらから


3月対面受付可能日アップしました☆

(2月対面受付は終了いたしました

ありがとうございました^^)

不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000