広島一人旅⑥~自分で決めて生まれてきた~


こんにちは


みき です。




お待たせしました~?(笑)


今日やっと厳島神社の鳥居が

登場しますよ~^^



このシリーズも今日で終わりなので

最後に今までの記事をまとめてみます



初めましての方

良かったら、お読みくださいね!


⇓   ⇓   ⇓


広島一人旅①

~またひとつ超えました~


広島一人旅②

~出逢いは必然~


広島一人旅③

~なるようになる!~


広島一人旅④

~どんな夫婦でありたいの?~


広島一人旅⑤

~父の愛・私の中の愛~



・・・こんなに続くとは(笑)



今日はまた長文です^^;


お時間ある時にお読みください!






夫の不倫をきっかけに

自分ととことん向き合うこととなり

いっろんな自分を発見することができました


それは

うわ~!嬉しい!なんて喜べるものではなく

そのすべてが、葛藤し、悶絶するものばかり(笑)


でも

それも自分、愛すべき自分


そうすべてを受け入れ、ずべてをOKにしていく中で

母親との関係もとってもよくなっていきました



親との関係って

みんな、なにかしら抱えているものってあると思うのね


そうではない?^^




でもそれって

実は自分で選んだものである、ということ



あなたにとって必要な学びであり、壁であり


あなたの人生になくてはならないものである、ということ




私はそれをもう

私の中ですっきり過去にできた



私が選んだものだったんだな~


私の人生に必要なものだったんだな~


なくてはならないものだったんだな~


って




すべて、腑に落ちたのです^^





それは


どんな自分も自分でOKできたから


どんな自分も大好きになれたから


だと思う





私の中の親との課題が

私の中でクリアになったら


面白いように、母との関係が良くなった!



何を言ったわけでも

何かをしたわけでもないのに^^




母が

私との間にちゃんと境界線を引いて接するようになった


母から

私を心から信頼してくれているのが伝わってくるようになった



なんかね、今は

自分をひとりの人間として尊重してくれている

そう強く感じるの


私を認めてくれている、そう感じられる




今年はお互いに忙しい日々だったけど

なんだかうまいこと、母との月一ゆっくりランチが実現できて


これもなんかあるね~ありがたいね~って

会うたびに母とよく話してたんだけど^^



その1日のふたりの時間が毎回濃いの!

時間もあっという間にすぎる(笑)



必ず、お互いに気づきがあり、勇気を得る時間となり

最後はなぜか亡くなった父の話になり

ふたりしてお店で泣く・・(笑)



今の母との関係がとても心地よく

本当に母の存在には今、感謝しかない



そんな親子関係になれたのも

夫の不倫のおかげ(笑)



これも、おっきなギフトだな~






その月一ランチの時に

広島に一人旅に行くんだ~って話をしたら


母が、「厳島神社には、お父さんと一緒に結婚前か新婚かの時に行ったことがあるよ~」って言い出し


「その時にふたりで記念写真を撮ったんだけど、写真は現像出来しだい郵送してくれるって言っていたのに、結局、写真は送られてこなかったのよね~」

っていう話を聞いたの



それで私

「じゃあ私が、厳島神社に写真屋さんがあったら、写真が残ってないか、聞いてきてあげるよ!」って即答してたんだよね



もう40年以上も前の話だよ?


写真、あるわけないよね?(笑)



でもなんだか、そうしよう!って思ったんだよね


聞かなきゃ!って思ったの




「鳥居の横側あたりの高台で写真を撮った」


「昔はたくさん個人の写真屋さんがうろうろしていて、そのうちのひとりに撮ってもらった」


このふたつを手がかりに

写真屋さんを探した私




そうしたら

すぐに写真屋さんを発見!






よし!聞いてみよう!と思ったと同時に

小心者の私は(笑)

心臓のドキドキが止まらなくなった


40年も前の写真なんて残ってるわけないし

そんなこと聞くのなんか恥ずかしいし

この人、何聞いてきてるの?って思われるかもだし・・

って、よくある葛藤が始まり(笑)



でも「直感を大切に」

というのがもう身についているから



何回かお店の前を行ったり来たりしたけれど(笑)


勇気をだして聞いてみた!




厳島神社への道の途中からの鳥居^^




中にいたのは

とっても穏やかで優しそうなお兄さん

(ホッとした!)



私の話をすごく真剣に聞いてくれました


そして、丁寧にいろんな話をしてくれました




40年以上前は個人での写真屋がたくさんいたこと


その中には、ちゃんとしたプロだけでなく、悪徳な人たちがいたこと

(お金をもらって写真を撮って、郵送しないという手口)


プロたちが集まり、この問題をなんとかしようと考えた先が

会社をつくろうということだった


その会社が、今のこの会社であるということ


その後、悪党たちはいなくなったということ


・・・



そしてね


余談だけど・・ってお兄さんがこんな話をしてくれたの



「40年前って言ったら、写真を撮るなんて、とても高価な事で、めったにしないことだったんだよ」


「だから、その当時、写真を撮るなんてすごいこと」


「お父さんとお母さん、すごく仲が良かったんだね」


って




その話を聞いたとたん


なんだかすごく体中が温かくなり、嬉しくて嬉しくて

たまらなくなった



そしてなぜか

若い頃の父と母が厳島神社の鳥居横の高台で、微笑み合っている様子が目に浮かんだの!




あ~~~


父と母は本当に好き合って一緒になったのだな~


ちゃんとあったかい気持ちで繋がっていたんだな~


ふたりの間には、確かに愛があったんだな~


って感じた




自分の親なんだけど(笑)

その時浮かんだふたりの雰囲気がとっても心地よくて

いいな~~素敵だな~~って

もう心ブルブルしすぎて大変だった(笑)



自分の親をそんな風に思えたこと

本当にありがたかったです




それを感じるために

私は写真屋さんに聞かなきゃと思ったんだなって

その時は思いました




でもそれだけでは

なかったのです^^







みなさん、お気づきのように

母と父は、その悪徳の人にひっかかった可能性が高いということ



だからね

お兄さん、ものすごく話すのを最初ためらわれて

ショックかもしれないけど・・ってすごく気遣ってくださいながら

お話をしてくれました



そしてお兄さんは何も悪くないのに

「本当にごめんね。

親御さん、きっと写真の仕上がりをとても楽しみにしていたはず。

せっかくのおふたりの記念を、本当に申し訳ないです。

僕が代わりに謝ってもどうにもならないのだけど・・」

って言うの



私「大丈夫ですよ~うまく笑い話にしますから!」って返したら



「あ、そのおわびに、君を撮ってあげるよ!」

ってお兄さん!



え?え?え~~?ってなってるうちに



「スマホ貸して!そして、こっちに来て」ってお兄さん、部屋の中から外に出てきた




お兄さんの横にいた別のお兄さんが

「君、ラッキーだよ!あの人、すごい人だから。スマホで撮るのも本当は結構お金いるんだよ~せっかくだから、撮ってもらいなよ」って



そうなのか~とあたふたしながら

それじゃあ、とお兄さんに着いていったら


お兄さんの周りにあっという間に鹿がたくさん寄ってきた!


そして何やら鹿と話をしてる・・


この人、やっぱりすごい人なのかも?って思った(笑)





そして私が立つように言われた場所が・・



そう!


父と母が撮ったであろう

鳥居の横側あたりの高台だったの!




このアングル^^




お兄さんが鹿に、

「じゃあ、お前行ってこい」って言ったら

私の横にその鹿が来た!


そして、ちゃんとカメラ目線で

じ~っと私の横にいるの!



このお兄さん

マジですごい!って思った(笑)




そしてやっぱりプロ!



言葉かけがうまくって

写真撮るのもあっという間!




「確認して~いい顔してるよ」

って見せられた写真の中の私の顔は、いつもの写真の私とは全然違う

柔らかい笑顔をしていた



しかも写真には

鳥居と私と鹿が絶妙な配置で写し出されていて

その光景がなんだかすごく素敵で

もう感激してしまった




その後、お兄さんは

「ご両親に、今度またおふたりで厳島神社にいらしてください。

その時、僕が写真、撮りなおしますから。って伝えといて~~」

って言ってくれて


「じゃあ、厳島神社楽しんでね!」って、サラッとお店に戻って行きました



感動の中にいた私は

「分かりました。ありがとうございました」

そう応えるのが精いっぱいで


しばし

そこでボーッとしていました(笑)




なぜなら

不思議な感覚を体験したから、です




真正面の鳥居^^


潮が引きだした鳥居のアップ^^




ここからはちょっと不思議な話?になるので

苦手な人はスルーしてね^^




写真を撮るために高台に立った時

あ~ここに父と母は立ったんだな~って思った



と同時に

その当時の両親と私がひとつに合わさって、同化した感覚になった


父と母と私、3人でひとつ、みたいな感覚!

(う~ん、うまく伝わってるかな~?^^;)



そして、その瞬間

あ~私、この時のふたりを空の上から見て知ってる!って思ったの





空の上から両親の仲のいい姿を見ながら


このふたりの元に生まれたいって思った




そうだった!


厳島神社でのふたりのことを私は見てた




そして

いいな~あそこにいきたいな~って私は思って


自分でこのふたりの元へと決めて、生まれてきたんだった


って思い出したの





なんでそんな風に思ったのか?

今となっては?で、鳥肌立っちゃうのだけど(笑)




あの瞬間

間違いなくそう感じたんだよね

(今でもあの不思議な感覚、覚えてるの・・

なんだろね~?^^;)





そして、写真を見て

いつもよりも柔らかい私の笑顔を見たときに


この笑顔がこんなに柔らかいのは

自分が望んでふたりの元に生まれてきたってことを感じることができたからこその笑顔なんだなって思った




そっか~

私はこの両親の元に生まれてきたかった

そして、生まれることができた



だから


生まれることができた


もうそれだけで


私は幸せだったんだな・・・




そう思った







両親の写真から繋がった私の写真


そこから


両親から受け継がれた私



というところに想いを馳せた私




私の背後にはたくさんのご先祖さまがいて

その方々がいてくださったから今の私はいるということ



父と母がいてくれたからこそ

私が今ここに存在しているということ



そして

主人がここに存在し、結婚することができたからこそ

出逢えた我が子たち


・・・




私はたくさんの人と繋がっている


繋がりの中で生かされている


感謝だね・・




それを踏まえたうえで




そろそろ私は


自らが繋いでいく番なのだということを


自覚して生きていかなければいけないな、と思った





ご先祖さま、両親から受け取った愛を


我が子に還元していこう


繋いでいこう





自分が生まれる前の感情を思い出し


そして今

大人になり妻となり母となった自分を感じたとき


そんな風に思う自分がいました





そして


一人旅だったから、自分の写ってる写真というのは最初から撮るつもりはなかったのだけど

こうやって写真が撮れたこと、純粋に嬉しかった!



いい記念になった^^




あ~これは父から私へのプレゼントかもしれない!って思ったら

なんだかほっこりして


本当にいつも私を見守ってくれているんだな・・って

ありがたくて涙が出た




亡くなっても

親の愛って亡くならないんだね




もう本当に感謝しかない






その後に厳島神社の中に入っていったもんだから


どこに行っても父と母の存在を感じ

もうなんとも言えない幸福感に満たされ涙、涙・・・

やばかった^^;



中で御朱印をもらうのに並んでいる時も

なんだか涙が溢れてきて溢れてきて!

並んでいる間、ずっとひとり号泣

(ただのやばい人だよね^^;)



これらは貴重な紅葉写真(笑)




見てお分かりのように、紅葉はもうほとんど終わっていてね

いつもより早く終わってしまったらしい



一面の真っ赤な紅葉をウワ~って見るのが楽しみの1つでもあったのだけど

私はこれで良かったな~って思った



厳島神社、もう感動しまくりで超気に入ってしまって

今度は主人と一緒に来たいな~って思ったから



「一面の真っ赤な紅葉を夫と見る」


その楽しみが残せて良かったな~って思ったんだ~^^




それに、だからこそ

かろうじて残っている紅葉を見つけては、すっごく喜べたしね(笑)





五重塔





今回の広島一人旅


いろんな出来事、人との出逢い


気づき、感動がありました





そこから


仕事において

「私がこれから大切にしていきたいメインテーマ」

が明確になりました




それはこの3つの中のどれか!





「夫婦」




「家族」




「子ども」




さあ、どれでしょう?^^



帰りの広島空港からの空





「夫婦」「家族」「子ども」



どれも


今の私にとって


とっても大切なもの




そして


これからも大切にしていきたいもの



それは変わらない




でもその中で、今、とっても魅力を感じているテーマが

今回の広島一人旅を通じて、明確になりました




それは・・・・・





「夫婦」です!

(当たった?^^)





もうね、旅行中、


夫婦っていいなぁ~~


っていう想いが

もうどんどん溢れてきて止まらなくて!(笑)




だから


来年は「夫婦」を私の中のメインテーマにしていこうかなって思っています!




だからって

何をするとか、特に何も考えていないのだけど(笑)




ただ、夫婦っていいよ~~って

伝えたい気持ちでいっぱいなの




それって

夫の不倫を経たからこそ、掴めた想い



だから

今、夫の不倫で苦しんでいる人たち


そう、あなたにも掴める想いなの




ものすごく苦しんだんだもの


今、苦しんでいるんだもの




夫婦っていいなぁ~って想い

あなたにも是非味わってもらいたい




這い上がって終わりだなんて損、損!




どうせならギフト

掴みましょ!




あるんだから掴まなきゃ^^


もったいないよ!




私で良かったら


一緒に掴みに行くよ^^




ありがとう~!広島!

厳島神社、今度は主人と行きたい!^^




長々と、広島一人旅シリーズ^^;


最後までお読みいただき

ありがとうございました!




1月対面カウンセリング


お申込み・詳細はこちらから




ゆるカフェの詳細は


こちらから




勇気づけELM講座の詳細は

(自己再生・夫婦再生に向けて)


こちらから








不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000