あなたの感じる夫の本当の姿を信じよう


こんにちは


みき です。



先週末

夫はある国家試験に挑戦しました


今年1月に受験を決意し

それから毎日欠かさず勉強に取り組む姿を

ただただすごいな~と見守ってきました


教員という仕事は本当に大変で

とめどなく、こなさなければいけない仕事がやってきます


その本業をこなしつつ

朝、仕事前に勉強

夜も仕事後にマックで勉強

休みの日も朝早くから勉強、もちろん午後も勉強・・




私には到底できません^^;




そして試験当日


玄関先で夫が手紙を手渡してくれました


「俺が行ったあと、家族で読んで」って




そこには

試験を受けると決めたときに心に誓ったこと

試験に対する意気込み


そして

家族への感謝の言葉がつづられていました




「ここまで勉強を続けてこれたのは家族のおかげです


家族のみんながいてくれたから

応援してくれたから、がんばってこれた


ありがとう」




夫のその言葉を読んだとき

泣きそうになりました





夫は


やっぱり家族を大切に想ってくれていて


ちゃんと家族の愛を感じ取ってくれていたんだなぁって思ったら


嬉しくて・・





不倫真っ只中にいた頃の夫は


「この家に俺の居場所はない」


「俺はどうせいなくてもいいんだろ」


「俺なんか必要ないんだろ」


そんな風に、自分で自分を痛めつけるような言葉ばかり吐いていました




そして


夫がなかなか女と別れてくれない状況の時


私が

「子どもに対して悪いな~とか思わないの?父親として恥ずかしくないの?」

と投げかけると


「別に~子どもは関係ないし」と言い




「じゃあ、子どものこと、大切じゃないの?」と私が言い返すと


「そうかもね、大切ではないのかもしれない」

とふてくされて言う





そんな夫が過去にはいたけれど


今、目の前の夫は違う




「父親として学ぶ姿勢を家族に示す」


そう決意し、ちゃんとそれをやりとげた夫



かっこいいよ^^



私も子どもたちも

パパのこと、いつも尊敬のまなざしで見ていました



ちゃんとその背中、見てたよ~!





今の夫が本当の夫の姿なんだろうな・・


そう私が感じるから


きっとそう^^





私は心の奥で、ずっと本当の夫の姿を分かっていて


だからこそ


どんなに暴言を吐かれても


どんなに状況が好転しなくても


別れた方がいいって言われても


女の方が好きなんだって言われても


私は夫を嫌いにはなれなかったんだと思う




頭では

「こんな人、大っ嫌い!」

「別れたらどんなに楽か・・」

そんなことを四六時中考えていたけれど

やっぱり、、ってふみとどまる私がいたのは



今の本当の夫の姿を私は無意識下でちゃんと知っていて


その夫のことが好きだから・・だったんだろうな



これはもう理屈じゃないんだよね




夫が女と別れてくれなくても


何度も嘘つかれても、傷つけられても


好きなもんはしょうがない




私はそこを腹くくったの




そうしたら

その気持ちを大事に進むしかないじゃない?^^






そうやって、ある意味開き直って(笑)

いろんなことを乗り越えての今




私があの頃信じていた夫の姿が


目の前にあります^^




家族の輪の中で穏やかな表情で笑う夫を見ていると

本当にあきらめなくてよかったなって思います


そして、幸せだな~ってしみじみ感じます






あなたの目の前にいるご主人は

今、どんな表情をしていますか?




それって


ご主人の本当の姿なんだろうか?





あなたなら感じ取れるはずだよ





あなたはご主人の本当の姿を知っているはずだよ





状況や言葉に惑わされず


ただご主人の奥にあるものに目を向けてみよう




そして


あなたの心の奥にあるものにも目を向けてみよう





何か感じるものが


あるかもしれません^^







☆対面カウンセリングの詳細、

 お申し込みはこちらから   

不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000