軸を自分に戻していく実践に葛藤はつきもの


こんにちは


みき です。



昨日の七夕の日

私がブログで投げかけた


「あなた自身の願い」


何でしたか?


考えてみてくれましたか?^^



あなた自身の願い


あなた自身の想い


それは

七夕に限らず


常に大切にしてほしい


常にそこを基準に

日々を過ごしてほしいなって思います



それがいわゆる


「自分軸で生きる」ってこと

なんですよ^^




言葉でいうのは簡単なんだけど


これ


他人軸で生きてきた人にとってはなかなかうけいれられない



「そうですか、じゃあ明日からそうします!」って

すぐそうなれるほど簡単ではない(笑)




他人軸って


言葉通り、他人に軸があるってことだから


常に他人を意識して生きるってこと



主人はどう思うかな


主人はこういうの嫌かな


主人はこういうのが好きかな


主人だったらこうしたほうが喜ぶかな

こんなふうに

誰かのために


誰かを基準に生きるってこと



そういう私は他人軸バリバリで生きてきたので

まさにそう生きてきました(笑)


他人が主人に限らず


子どもだったり、親だったり、、

全部が他人軸で生きてきました



でもそう生きることが私の中では普通だったし


不倫発覚までは

それこそが私の喜びであったりもしたのでね



不倫が発覚して

そこから立ち上がっていくのに


まず「自分軸で生きましょう」って言われても


なかなか受けつけられませんでした



不倫が発覚して初めて

自分軸って言葉、知ったし(笑)




実践はいろいろしましたよ


他人のことを気にせずに

まず自分のことを第一に!って




でも

長年、他人軸で生きてきた私にとって

自分軸で生きることは


なんか


すごく自己中で、わがままで

家族のことを見放している人でなし


そんな自分になってしまっている気がして・・・


ほんとにこんな風に生きていいのかな・・って

日々、葛藤しながら実践していました




葛藤しながら自分軸で生きる日々


結構、長く続きました



「なんか冷たい人間になってしまった気がする」


「なんか独りよがりな人間になってしまった気がする」


そんな気持ちを抱えての行動は必ずしも心地よくはなかったけど



この期間は

今振り返るととても大切な期間だったなって思います



この過程が必要だったって思います




そもそも人なんてすぐには変われない



それも、長年、生きてきたスタイルだったらなおさらすぐには変えられないよね



葛藤するのはあたりまえで


罪悪感、不快感を抱くのもあたりまえ



そのプロセスは絶対いるのです



だからそこであきらめないこと




葛藤に負けないで


実践し続けること



葛藤しながらも、あきらめないで実践していくと


ある時


あぁ~~なんか楽かも・・・って

素直に感じることができる日が来ます



罪悪感、不快感なくね^^




その時


そこから


それこそあたりまえに


自分軸で生きられるようになります



自分軸が入ると

ほんと、楽ですよ!



肩の荷がどっさりなくなって軽くなった感じ




そうなったら

もう夫がどうとか、女がどうとか

だんだんどうでもよくなってくるんですね、不思議と^^




だから

私、他人軸だな・・って思う方は


是非


何よりも


誰よりも


あなたの願い・想いを大切にすること



そして



葛藤をおそれず


そこを基準に行動すること



意識してみてくださいね^^




☆ELM講座開催決定!(残席2)

~自己再生・夫婦再生に向けて~

3日間連続講座

9月9日、23日・10月14日

11:15~15:30

講座の詳細はこちらから



☆対面カウンセリングの詳細、

お申し込みはこちらから



☆シェア会(お茶会)開催!

7月23日(土)

13:00~15:30

離婚して幸せ・しずかさん

再生して幸せ・みき

が、あなたの参加をお待ちしています!

詳細・お申し込みは

しずかさんのブログから




不倫はギフト♢カウンセリングスタジオ つなぐ♢

不倫なんかあったけど もう一度、夫婦をやり直したい 自分の人生を生き直したい そんなあなたの心に寄り添います あなたを勇気づけ、「大丈夫」を届ける カウンセラーみき のHPです

0コメント

  • 1000 / 1000